Peptan Blog

民族は肌の老化に影響するのか?

Peptan-Multi-ethnic beauty

民族は肌の老化に影響するのか?

12 Aug 2020

そうなんです:お肌のお手入れは、出身地によって最適な方法が異なります。

そうなんです:お肌のベストケアは出身地によって違うんです

肌の健康に気を配る人が増えている一方で、自分の肌がどのような特徴を持っているのか知らない人も多いのではないでしょうか。この記事では、肌のタイプや人種が目に見える老化現象にどのような影響を与えるかを調べ、新鮮で若々しい肌を保つための6つのヒントをご紹介します。

肌にはいくつのグループがありますか?

一般的に、肌のタイプは4つのグループに大別されます。アフリカ系アメリカ人、アジア系、白人、ヒスパニック系/ラテン系の4つです。ただし、これらのカテゴリーはそれぞれ異質であるため、過度な一般化は避ける必要があります。同時に、この4つのスキングループを意識することで、遺伝的・民族的背景によって、年齢によって肌がどの程度、どのように影響されるかをより理解することができます。

どんな重要な肌の違いがあるのでしょうか?

4つのスキングループの中で最もわかりやすい違いのひとつが、肌の色です。簡単に言うと、肌の色は、皮膚に含まれるメラニンの量によって決まります。例えば、白人はメラニンの量が少ないため、肌の色が明るくなる傾向があります。そのため、白人は紫外線によるダメージで老化が進む光老化が顕著になりやすいと言われています。一方、色黒の人はメラニンの含有量が多く、光老化を防ぐ力が強いため、光老化が起こりにくいとされています。一方、色黒の肌はメラニンが不安定なため、色素の形成や分布に異常が生じやすく、色素沈着が起こりやすいとされています。

このほかにも、さまざまな違いがあります。例えば、白人の肌はもろく、通常、エラスチンやコラーゲン繊維の構造の損失が早くから見られ、これがシワの原因となる。肌の色が濃い人は、肌の深層部にある真皮がコンパクトで、より活発な細胞と強力なコラーゲンネットワークを持っています。このため、肌の色が濃い人は通常、10~20年後までシワができないのです。

肌タイプによって、どのようなエイジングサインが現れるのでしょうか?

これらの違いやその他の多くの違いの結果として、各皮膚グループはそれぞれ異なる方法でエイジングサインを示します。たとえば、次のようなことです。

  • 白人のような明るい肌色では、シワの形成と出現が主な懸念事項です。
  • 東アジアの人々は、明るい肌の上に濃いシミ、つまり色素沈着が現れることがあります。
  • ヒスパニック系の方は、鼻唇溝(スマイルライン)の形成が気になる場合があります。
  • アフリカ系の人など、肌の色が濃い人の場合、不均質な色素沈着が問題となり、跡や色むらができることがあります。

科学者たちは、スキンケアと民族性を研究しているのでしょうか?

民族的な背景は別として、私たち一人ひとりがユニークな遺伝子構成を持っています。つまり、私たちの肌は、生涯を通じてさまざまな方法で加齢の影響を受けるということです。このことから、加齢が肌に与える影響を調べるには、肌質と民族性を考慮することが極めて重要であることがわかります。今回の研究では、ブラジルで実施することで、さまざまな人種や肌タイプの人々が混在する集団を調査することができました。このような科学的な研究への投資は、私たちの世界に存在するさまざまなタイプの肌をよりよく理解し、あなたの肌の健康をよりよく保つのに役立つことでしょう。

老化の兆候を遅らせるには?実践的な6つのヒント

あなたの肌は、遺伝や民族的な背景により、時間とともに変化します。加齢は自然なプロセスですが、外的な加齢、つまり環境やライフスタイルによって引き起こされる加齢の兆候を抑えるために、私たち全員が実践できる一般的なヒントがあります。以下の5つのヒントをライフスタイルに取り入れることで、外的要因による肌への影響を軽減し、年齢を重ねても若々しい肌を保つことができます。アメリカ皮膚科学会からヒントを得た以下のヒントをご覧ください。

  1. 毎日の日差しから身を守る:帽子をかぶり、日陰で過ごすか、SPF30+の日焼け止めを使用する。
  1. 健康的でバランスのとれた食生活を心がける:果物や野菜を多く摂り、甘いものや炭水化物の多いものを控え、アルコールも控えめにすると、肌を若々しく保つことができます。
  2. よく運動する:継続的な運動は、免疫システムを向上させ、血行を促進し、肌をみずみずしく保つのに役立つことが研究で示唆されています。
  3. スキンケアを怠らない:毎日保湿をする、肌を優しく洗う、汗をかいたら顔を洗う、使用するすべての製品が安全で肌に刺激を与えないことを確認する、日光に当たるときはSPF30+を塗る、などです。
  4. 繰り返す表情を避ける:目を細めるなどの表情を頻繁に繰り返すと、その下にある筋肉を収縮させるため、永久的な線ができます。これらの表情や動きを制限することで、しわのない状態を維持することができます。
  5. 肌の内側から栄養を与える:肌の潤いを保ち、若々しく見えるようサポートする成分があります。ビタミン、ミネラル、そしてコラーゲンペプチドは、その助けとなります。コラーゲンペプチドの科学的背景について、詳しくはこちらをご覧ください。

ペプタンでは、世界中の多くのスキンケア製品に使用されている天然成分を製造しています。詳しくは、購入先のページをご覧ください。

最近の記事

54 products have been found in your country

03 Aug 2022

#コラジェントーク第5回:ビア・ネレス、日課のペプタン、そしてトライアスリートとしての挑戦を語る

コラーゲントークの最新エピソードでは、トライアスロンチャンピオンであるビア・ネレスがアンドレア・モウラと対談し、彼女のキャリアや運動...

13 Jun 2022

関節や他のものができるまで待つ必要はありません。コラーゲンの恩恵を受けるために始めるべき問題

コラーゲンサプリメントを摂取することで得られる効果や、毎日の生活に取り入れるためのヒントを紹介するスペイン語のポッドキャストです。...

Peptan powder

11 May 2022

Rousselot社がヘント工場に豚のコラーゲン製造ラインを増設

Rousselotは、卓越したオペレーションへの強いコミットメントに支えられた生産能力の新たな拡大により、世界の食品市場および急速に成長する栄養...

3 generations listening music_12a6105157

05 Apr 2022

Rousselot® は、Vitafoods 2022 で、関節ケアのための独自のコラーゲンマトリックスに関する新しい消費者調査を実施し、インスピレーションを与える予定です。

今回の展示では、幅広い消費者層に関節ケアのソリューションを提供するために設計されたオールインワン・コラーゲンマトリックスを再紹介しま...

Peptan_collagen_ramen

23 Mar 2022

豚のコラーゲンの再発見

豚肉はコラーゲンペプチドの原料として比較的見落とされていますが、何千年も前から私たちの食生活の一部でした。そこで今回は、豚肉コラーゲ...

GAETAN

14 Mar 2022

#COLLAGENTALK, EP 3 - ガエタン・ノワレが語るルスロ社、健康・栄養部門の最新製品

2021年は、私たち全員にとって、またさまざまな意味で注目すべき年でした。...